数秘術のイニシャル相性占いに必要なもの

数秘術のイニシャル相性占い

数秘術とはあらゆるものを数字に置き換えて占うことができる方法です。すべてのものは数字に関連付けられている、というのが数秘術での考え方です。ここで紹介したいのはイニシャルを使った相性占い。数秘術ではイニシャルを数字に変換して相性を占うことができます。必要なのはファーストネーム(名前)のイニシャルだけ。名字のイニシャルは必要ありません。イニシャルを数字に変換する方法や、イニシャルから割り出した1~8までの数字によるその人の性格や相性を詳しくまとめましたのでご覧ください。

イニシャルを数字に変換する方法

全てのアルファベットは1~8までの数字に対応しています。以下からご自身や、相性を占いたい人のファーストネームのイニシャルを数字に変換しましょう。

【アルファベットに対応する数字】

AIJQY → 1

BCKR → 2

GLS  → 3

DMT → 4

NE  → 5

UVWX → 6

OZ  → 7

FHP → 8

数字から読み取る相性

自分や相性を占いたい相手のイニシャル数が分かったら、性格や相性を調べてみましょう。イニシャル数によりその人の特徴をつかむことでより良い人間関係を築くことができます。

【イニシャル数1の人の性格と相性】自分が好きなナルシスト。自己評価が高い。幼いところがある。カリスマ性を持っている。相性◎3、4、5

【イニシャル数2の人の性格と相性】ロマンチックな性格。スピリチュアリスト。協調性がある。感受性が高く傷つきやすいところがある。相性◎2、6

【イニシャル数3の人の性格と相性】ポジティブな性格。注目されるのが好き。八方美人なところがある。様々なことに興味を持つが飽きっぽい。相性◎1、5、8

【イニシャル数4の人の性格と相性】堅実で地道な性格。どちらかといえばインドア派。自分の考えを曲げないところがあるが、誠実なので信頼は厚い。相性◎1、8

【イニシャル数5の人の性格と相性】有言実行。アクティブな性格。調子が良く軽く見られがち。自己主張が強くわがままに思われることも。相性◎3、5

【イニシャル数6の人の性格と相性】完璧主義。自分に厳しい。きれい好き。兄貴肌、姉御肌で面倒見が良いがおせっかいに思われることも。相性◎2、6

【イニシャル数7の人の性格と相性】知的好奇心が強い。自分の世界を持っている。クールな性格から近寄りがたいと思われることも。相性◎7

【イニシャル数8の人の性格と相性】エネルギッシュな性格。強いリーダーシップがある。逆境やピンチに強い。威圧的に見られやすい。相性◎3、4

数秘術のイニシャル相性占いまとめ

数秘術のイニシャル占いの方法や、イニシャル数ごとの性格や相性について紹介いたしました。数秘術のイニシャル相性占いで使うのは、自分や相手のファーストネームのイニシャルだけです。イニシャル相性占いは計算の必要もないので、数秘術の中でも特に簡単な方法となっています。もし気になる人との相性が良いものでなくても落ち込まないでください。イニシャル数により相手の性格の特徴を知る事で、努力次第でいくらでも相性を良くすることができます。是非このイニシャル数を参考に、気になる人との関係をスムーズにしていただければと思います。

数秘術
数秘術

Related Entry

【ライフナンバー】11の人同士の相性は?恋愛も仕事も徹底解説...

数秘術の占いで把握しておきたい、最悪の相性の組み合わせについ...

数秘術を使って誕生日から占う誕生数5の特徴とは

数秘術診断で相性が悪いナンバーを知る

数秘術で相性診断の参考になる、数字ごとの性格の短所について

当たると評判の数秘術による相性占い