数秘術における9つの数字の意味と相性

数秘術とは

数秘術は古代より伝えられた最強と言われる占術。古代の数秘術においても現代の数秘術においても「あらゆるものは数字に関連付けられている」というのが共通した考え方となります。

数秘術における9つの数字の意味と相性

数秘術では1~9までの9つの数字がそれぞれの意味を持っていると考えられています。ここでは誕生日から割り出す個人のナンバー「誕生数」と、2人の誕生日から割り出す相性のナンバー「相性数」の9つの数字の意味と解釈について紹介いたします。

まずは自分や占ってみたい人の誕生数や、相性を知りたい人との相性数を割り出しそれぞれの数字の意味を調べてみましょう。

誕生数の調べ方

誕生数は西暦の生年月日の数字を足していくことで算出できます。計算途中に2桁のゾロ目が出たら一度計算をストップ。11、22、33である場合は11=1、22=2、33=3がその人の誕生数になります。44以上のゾロ目やその他の数字は1桁になるまで足し続けてください。

【例1】1994年3月25日生まれ

1+9+9+4+3+2+5=33(11~33のゾロ目) 33=3

この場合の誕生数は「3」となります。

【例2】1989年12月7日生まれ

1+9+8+9+1+2+7=37 3+7=10 1+0=1

この場合の誕生数は「1」となります。

相性数の調べ方

相性数は2人の西暦の生年月日を足していくことで算出できます。相性数の場合は計算途中に2桁のゾロ目が出ても関係ありませんので、そのまま1桁になるまで足し続けてください。

【例】1987年6月10日生まれ+1994年11月7日生まれ

1+9+8+7+6+1+0+1+9+9+4+1+1+7=66

6+6=12 1+2=3

この2人の相性数は「3」となります。

数秘術における1の意味と相性

【誕生数1の意味】1は個人、自立、始まり、開拓、挑戦を表す。1の人は個人主義者。チャレンジャー

【相性数1の意味】さばさばした関係。お互い自立していて依存し合わない関係。

数秘術における2の意味と相性

【誕生数2の意味】2は個人より集団、優しさ、人の輪、共感を表す。2の人は協調性があり人付き合いが上手い。

【相性数2の意味】黙っていてもお互いの気持ちが分かる、ソウルメイトのような関係。

数秘術における3の意味と相性

【誕生数3の意味】3は陽気さや快活さを表す。3の人は天真爛漫なムードメーカー。

【相性数3の意味】社交性がある2人。パートナーより外での付き合いを重視する傾向あり。

数秘術における4の意味と相性

【誕生数4の意味】4は誠実や責任感を表す。4の人は真面目で正義感が強い。

【相性数4の意味】嘘のない関係。互いが互いを思いやる理想の関係。

数秘術における5の意味と相性

【誕生数5の意味】5は変化や自由を表す。5の人は強運体質。飽きっぽい面がある。

【相性数5の意味】協力すれば強運を引き寄せるが長続きしない関係でもある。

数秘術における6の意味と相性

【誕生数6の意味】6は穏やかさや奉仕、努力を表す。6の人は頑張り屋で優しい人。

【相性数6の意味】いたわり合える関係。愛と優しさにあふれたロマンチックな2人。

数秘術における7の意味と相性

【誕生数7の意味】7は知性、冷静、孤独を表す。7の人は知的でクール。近寄りがたい。

【相性数7の意味】お互い1人の時間を作り干渉し合わなければ良い関係を築く。

数秘術における8の意味と相性

【誕生数8の意味】8は強力なエネルギーを持つ数字。8の人は行動力があるリーダータイプ。

【相性数8の意味】エネルギーがぶつかり合う関係だが、同じ目標に向かえば素晴らしい成果が出る。

数秘術における9の意味と相性

【誕生数9の意味】9は1~8の全ての要素を含む。9の人はマルチな才能を持つ。平和主義者。

【相性数9の意味】愛と感謝を忘れない2人。この組み合わせはとても相性が良い。

9つの誕生数と相性数の意味

誕生日から割り出す個人のナンバー「誕生数」と、2人の誕生日から割り出す相性のナンバー「相性数」の9つの数字の意味と解釈について紹介いたしました。一つひとつの数字の意味を知ることで、数秘術をより身近なものに感じていただければ幸いです。

数秘術
数秘術

Related Entry

【ライフナンバー】6と11の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

貴方と相性が悪い相手はどんな人か数秘術を使って求めてみる

数秘術占いの資格の種類と学習方法・おすすめの通信講座

ディスティニーナンバーが8の人の性格と運勢

当たると評判の数秘術による相性占い

性格と恋愛傾向を知る数秘術相性占い

数秘術によるライフナンバーで読み解く恋愛と相性