浮気の確率が高い人を見分ける相性数秘術

相性数秘術でみる浮気の確立

「二人で旅行したら浮気」「手をつないだら浮気」「二人で会うだけでも浮気」。浮気の定義は人により違いはありますが、される側からすれば不愉快極まりないのが浮気です。悲しいことに、恋人や結婚相手が浮気をする確率というのは残念ながら0%とは言い切れませんよね。では、人はどのくらいの確率で浮気をするものなのでしょうか。ここでは相性数秘術による浮気の確立について見ていきましょう。

浮気の確率が分かる数秘相性数

相性数秘術では数秘相性数を算出することにより、相手が浮気をする確率を知ることができます。数秘相性数はパートナーと自分の誕生日から簡単に割り出すことができ、二人の性格の特徴や傾向を知るのにも役立ちますので覚えておくと良いでしょう。

数秘相性数の算出

パートナーの浮気の確率を調べるための数秘相性数の算出方法を紹介します。まずはパートナーとあなたの西暦での生年月日を書き出してみましょう。この数字をひとつひとつ足していき、その合計が2桁になったら1桁になるまで足し続けます。2桁の数字が11、22、33などのゾロ目になった場合も1+1=2、2+2=4というように足し続けてください。

【例】1985年2月9日生まれと1982年11月26日生まれの場合

1+9+8+5+2+9+1+9+8+2+1+1+2+6=55 5+5+=10 1+0=1

この2人の数秘相性数は「1」となります。

数秘相性数ごとの浮気の確率

あなたとパートナーの数秘相性数を算出したら、数秘相性数ごとの浮気の確率を見ていきましょう。万が一浮気する確率が高い場合でもがっかりしないでください。浮気をされないためのポイントを知ることで、より良い関係を継続することにつながります。

数秘相性数1の場合の浮気の確率

相性がほどほどに良い二人なのでパートナーの浮気の確率は低いと思われます。ですが干渉し合わない関係が裏目に出て浮気されても気づかないこともありえます。

数秘相性数2の場合の浮気の確率

相性がとても良い二人なのでパートナーが浮気をする確率はほとんど無いと言って良いでしょう。この二人はお互いの考えが分かるのでやましいことがあればすぐに分かります。

数秘相性数3の場合の浮気の確率

相性が良い二人なのですが、数秘相性数3のパートナーが浮気をする確率はかなり高いです。社交性がある二人なので、それだけ浮気のチャンスも多いのです。

数秘相性数4の場合の浮気の確率

安定した良い相性の二人ですが、パートナーが浮気をする確率は50%といったところです。目立つ存在の二人なのでそれだけ誘惑も多くあります。

数秘相性数5の場合の浮気の確率

相性が良くない二人です。干渉し合わなければ良い関係を築けるのですが、自由にさせておけば浮気をするという悪循環につながってしまいます。結果として浮気の確率はかなり高いと言えるでしょう。

数秘相性数6の場合の浮気の確率

相性がとても良い二人です。お互いが相手のことを一番に考えているのでパートナーが浮気をする確率はほとんどありません。ですが誰にでも優しいので浮気をしていなくてもやきもきさせられることはあるでしょう。

数秘相性数7の場合の浮気の確率

相性がほどほどに良い二人です。心のつながりをとても大切にするのこの二人ですから、パートナーが浮気をする確率はかなり低いと言えるでしょう。

数秘相性数8の場合の浮気の確率

相性が悪い二人です。仕事の仲間ならお互い協力関係を築くことができますが、男女の交際にはなかなか発展しない二人です。もしこの二人が付き合ったとしても、残念ながらすぐに浮気される確率が高いでしょう。

数秘相性数9の場合の浮気の確率

とても良い相性を持つ二人です。この二人は一緒に居るだけで心地良い関係なので、パートナーが浮気をする確率はかなり低いと言えます。お互いを傷つける心配は無い素晴らしい関係です。

相性数秘術でみる浮気の確立まとめ

相性数秘術でみる浮気の確率について紹介いたしました。あなたのパートナーの浮気の確率はいかがでしたでしょうか。もしも浮気をする確率が高いとしても、相性数秘術から相手と自分の特徴をつかみ、その確立を下げていただければと思います。

数秘術
数秘術

Related Entry

数秘術占いの名前で相性を見る方法

相性が最悪な人への対処方法が分かる数秘術

数秘術占いによる2017年下半期の仕事運

数秘術で相性診断の参考になる、数字ごとの性格の短所について

ディスティニーナンバーが5の人の性格と運勢

【ライフナンバー】5と11の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!