数秘術占いの資格の種類と人気通信講座

数秘術占いの資格の種類と人気通信講座

数秘術は古くから研究されてきた占術で、古代の哲学者ピタゴラスが数秘術の父と呼ばれています。古代の数秘術と現代の数秘術占いとでは共通点もあるものの、細かな点においては全く違う解釈を持つものとなります。

現代の数秘術においては、ライフパスナンバー(誕生数)計算方法やマスターナンバーの有無、数字の意味など、独自の解釈を持つ数秘術占いがいくつも存在しています。どの数秘術占いをピックアップするかという事においては、自分自身が試してみて本当に当たると思えるものを見つけていくよりほかにないでしょう。

このように複雑な数秘術について理解するためにも、資格を取得してさらに知識を深めるのも良いでしょう。

数秘術の人気資格

数秘術には、知識が証明される資格がいくつか存在します。数秘術占いを行うのに資格は必須ではありませんが、資格を所有していることで信頼度も増すので、仕事として占いを行う際は資格取得を検討してみるのもおすすめです。

数秘術鑑定士

数秘術鑑定士とは、数の意味を正しく解釈することで、あらゆる問題を解決できる人に与えられる資格です。例えば、その人の生年月日から分かる「誕生数」を使って、あらゆる運勢を占い、その結果を適切に伝えたり、「個人日」という考え方に基づき、引越しや入籍など人生において大きな節目となる日を決めたりすることができます。

古くから数にはその一つ一つに宇宙の神秘が込められていると考えられています。その神秘に迫り、数字の意味を解釈した考え方を数秘術といいます。数秘術では生まれてくる日時は偶然ではなく必然と考えるため、生年月日を用いてその人が生まれてくる時に決めてきた宿命や運勢を知ることができます。

情報に溢れたこの世界で「自分らしく」生きていくことは難しいことです。どうしても周りの目が気になったり、固定概念を振り払えなかったりと、知らず知らずのうちに無理をしていることは珍しくありません。その結果、「本来の自分」と「今の自分」の間にギャップが生じて悩みが生まれます。数秘術はこのような場合に有効です。数秘術鑑定士は生年月日からその人の本来の姿を知り、適切に伝えることで「自分らしく」生きていくためのアドバイスをしていきます。

数秘術鑑定士

数秘術鑑定士の基本情報

数秘術鑑定士になるには、日本占い師協会(JFTA)が主催する試験に合格する必要があります。詳細は下記のとおりです。

  • 試験内容:数秘術の歴史、数字の意味、占い方など
  • 試験回数:年6回(偶数月)
  • 受験申込:インターネットからの申し込み
  • 受験料:10,000円(消費税込み)
  • 受験方法:在宅受験、問題用紙が送られてきてから5日程度で回答し、郵送
  • 合格基準:70 %以上の得点
  • 受験資格:なし、誰でも受験することができます

数秘術鑑定士を取得するメリット

数秘術鑑定士を取得すると、誕生数からその人が今生で果たすべき使命や本来の姿を知ることができます。そのため、相談者の悩みに根本的なところから立ち返ることができ、その人らしく歩める、無理のない人生を送るようなアドバイスをすることができます。また相性を見ることもできるので結婚やビジネスパートナーなどその人にとって重要な場面で役立てることができます。さらに、数字の意味を詳しく知ることができるので、入籍や引越しなど人生の節目となる日を決めるお手伝いをすることができ、相談者だけでなく、自分の人生においても役立ちます。

数秘術鑑定師を活かせる仕事とは

数秘術鑑定師を取得すると自宅で開業したり、占いサロンで働いたりすることができます。また、最近は他に仕事としながら電話やメールで相談を受けるといったように副業という形で数秘術鑑定士を活かすことも可能です。

数秘術の他にも、数を使った占いには四柱占いや九星気学など様々な占いが存在するので、他の占い学の知識も取り入れながら数秘術鑑定ができると、その人の悩みに数を使って様々な方向からアプローチでき、数秘術鑑定士の資格をより活かすことができます。

ヌメロロジスト

ヌメロロジストとは、数秘術を実践する人という意味があり、数秘術をマスターしており、“これから数秘術を使って占いをしたい”という人を指導したりアドバイスしたりできる人に与えられる資格のことです。

占いを使った仕事というと、悩みを持っている人の話を聞いて、問題解決のためにアドバイスするといった「相談を受ける仕事」が一般的ですが、ヌメロロジストを取得すると、数秘術占いをする人の指導・アドバイスをすることができます。また、インターネットや雑誌などの印刷物にコラムを掲載するなども可能で、一般的に連想する「占いの仕事」の幅を大きく広げて様々な分野で活躍することができます。

ヌメロロジスト

ヌメロロジストの基本情報

ヌメロロジストになるには、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)が主催する試験に合格する必要があります。詳細は下記のとおりです。

  • 試験内容:数秘術の歴史、数字の意味、占い方など
  • 試験回数:年6回(偶数月)
  • 受験申込:インターネットからの申し込み
  • 受験料:10,000円(消費税込み)
  • 受験方法:在宅受験、問題用紙が送られてきてから5日程度で回答し、郵送
  • 合格基準:70 %以上の得点
  • 受験資格:なし、誰でも受験することができます

ヌメロロジストを取得するメリット

ヌメロロジストを取得すると、占いをする人を育成・指導することができるようになります。そのためすでに占いを仕事にしている人のスキルアップに有効な資格です。相談者と1:1で向き合うことが多い占いの仕事ですが、より多くの人に数秘術を知ってもらいたい、「占い」に触れてもらいたい、など数秘術を広めたい場合にもヌメロロジストは役立つ資格です。例えばインターネットや雑誌、チャンスがあればテレビやラジオなどメディアを使って啓蒙活動をすることができます。

指導する立場になれるヌメロロジストですが、数秘術は例えばスピリチュアルカウンセラーなどのように比較的霊感を必要とする占いに比べて、合理的かつ統計的なため、初心者でも習得しやすい占い手法です。そのため、ヌメロロジストは1から学ぶ場合でも取得しやすい資格です。数秘術を使う資格には「数秘術鑑定士」もありますが、ヌメロロジストの方が占い師を指導できる資格であることから、一歩進んだ資格と捉えることもできます。これから数秘術の資格を取得したいという場合には、数秘術鑑定士よりもオススメの資格です。すでに数秘術鑑定士を取得している場合にはヌメロロジストも取得することによって講師としても活躍できるようになり、様々な場面で占い師としてアピールできるようになります。

ヌメロロジストを活かせる仕事とは

ヌメロロジストを取得すると自宅で占い師を育成する教室を開いたり、生涯学習講座などの講師としてセミナーを開催したりすることができます。すでに占いを仕事にしている場合には、占いの仕事と並行して、育成教室やセミナーを開催することも可能です。また、インターネットや雑誌などにコラムを掲載することもできます。

数秘学カウンセラー

数秘学カウンセラーとは、身の回りの数字の暗号を読み解くことができ、その人の生年月日から生まれてきた宿命や運勢を占い、アドバイスできる人に与えられる資格です。古くから数にはその一つ一つに宇宙の神秘が込められていると考えられています。その神秘に迫り、数字の意味を解釈した考え方を数秘術・数秘学といいます。数秘学では生まれてくる日時は偶然ではなく必然と考えるため、生年月日を用いてその人が生まれてくる時に決めてきた宿命や運勢を知ることができます。また、携帯電話やアパートの部屋番号など身の回りの数字から様々なメッセージを受け取ることもできるようになります。

私たちの人生では大きな節目となる出来事に何度も遭遇します。どんな選択をするべきか分からず途方に暮れることは珍しくありません。そんな時は数秘学を使って、本来の自分の進むべき道や、やるべきことを見つめ直すことで、自分の方向性を知ることができます。数秘学カウンセラーは、数秘学を使って相談者の悩みに寄り添い、その人が自分らしく生きていくためのアドバイスをすることができます。自分らしく生きるということは心を楽にし、癒すことにつながるため、数秘学カウンセラーは「癒しのプロ」と呼ばれることもあります。

数秘学カウンセラー

数秘学カウンセラーの基本情報

数秘学カウンセラーになるには、日本誕生数秘学協会(JBA)が主催する認定試験に合格する必要があります。ただし、認定試験を受けるためには協会主催のセミナーを受講する必要があり、セミナー受講者のみが試験の詳細を問い合わせることができます。セミナーの詳細は下記のとおりです。

なお、認定講師試験に合格したのちは、認定講師研修を受けて協会から認められた場合のみ認定講師として活動することができます。

  • セミナー名 :誕生数秘学カウンセラー認定セミナー
  • 実施日 :不定期、2日間で両日ともに10:00〜17:00
  • 実施場所 :全国各地(認定講師が各地域にて開催)
  • 受講料 :108,000円(税込)
  • 受講方法 :日本誕生数秘学協会のHPより希望の認定講師に直接問い合わせ

数秘学カウンセラーを取得するメリット

数秘学カウンセラーを取得すると、誕生数からその人が今生で果たすべき使命や本来の姿を知ることができます。そのため、相談者の悩みに根本的なところから立ち返ることができ、その人が「自分らしい人生」を送れるように、アドバイスをすることができます。なお、数秘学カウンセラーは日本誕生数秘学協会が認定する資格なので、資格を取得すると協会認定のもとで有料のカウンセリングができるようになります。

また、数秘学カウンセラーは数字の意味を詳しく知ることができるので、入籍や引越しなど人生の節目となる日を決めるお手伝いをすることができ、相談者だけでなく、自分の人生においても役立ちます。

数秘学カウンセラーを活かせる仕事とは

数秘学カウンセラーを取得すると自宅で開業したり、占いサロンで働いたりすることができます。また、数秘学カウンセラーは日本誕生数秘学協会の認めた人にのみ与えられるプロフェッショナルな資格なので、資格を取得すると協会認定のカウンセラーとして有料のカウンセリングができたり、セミナーを開催したりすることができます。その他、雑誌やインターネットなどメディアを使って情報を発信することもでき、相談者の悩みを解決する占い師としての仕事以外にも様々な分野で活躍することができます。

数秘術占いの勉強方法

数秘術を学びたいと思ったときの選択肢にはどのようなものがあるのでしょうか。どんな方法を選ぶかは、数秘術を学ぶ目的によっても違ってきます。ここからは「独学で勉強する数秘術占い(インターネット・書籍)」「講座や教室で勉強する数秘術占い」について見ていきましょう。

独学で勉強する数秘術占い

費用がかからない方法として、インターネットで数秘術について検索し情報を集めるというものがあります。手軽ですがインターネットの情報は正しいものばかりとは限らないこともよく指摘されています。

もちろんインターネット上にも正しい情報はありますが、これから数秘術占いを覚えたいという方にはその情報が正しいのかを選別するのは難しいことと言えます。

次に挙げられるのは数秘術の本を読んで独学で勉強する方法です。書店で売っている書籍はインターネットの情報と違い、著者がただ書けばいいというものではなく企画・編集・校正・修正・デザインにおいても様々な人の目に触れて多くの人の手が入るものです。そのため、このような出版物で勉強することはインターネットで情報収集するよりも確実性があると考えられます。

本当に数秘術占いを学びたいのなら1冊だけではなく何冊も読み比べてみることをおすすめします。書籍を選ぶ際は、誰もが出版できるような自費出版の本ではなく大手の出版社から出された本を選ぶようにしましょう。

数秘術占いを通信教育・通信講座で学習するには

通信講座を受講したり教室に通ったりして数秘術占いを習得する方法もあります。

数秘術占いを通信講座で学習するには

通信講座は安いものでは月々3,000円程度で受講できるものもあります。卒業時にディブロマ(認定証明書)が発行されるもの、修了時に資格が認定されるものなど、講座によって様々な魅力があります。

通信講座で資格を取って占い師として活躍することもできるようになります。

また、短期集中レッスンを受けて数秘術のディブロマを取得するという方法もあります。通信講座の勉強期間は最低2か月位からですが、短期集中レッスンは1日で勉強が終わるものもあります。比較的金額が高くなるため、費用がかかっても最短で数秘術の資格が欲しいという方におすすめです。

SARAスクールジャパン「数秘術コース」

通信のみで資格が取得できる講座として、SARAスクールジャパンの数秘術基本コース、プラチナコースがあります。

数秘術基本コース・数秘術プラチナコースの基本情報

  • 受講期間:6ヶ月
  • 添削:5回 (プラチナコースは、さらに卒業課題1回)
  • 対応資格:「数秘術鑑定士」(JFTA主催)、「ヌメロロジスト」(JAAMP主催)
  • 受講料:

「数秘術基本コース」59,800円(税込・送料無料)

「数秘術プラチナコース(資格試験免除)」79,800円(税込・送料無料)

SARAスクールジャパンの「数秘術基本コース/プラチナコース」で学ぶメリット

ひとつの講座で、日本占い師協会(JFTA)が認定する数秘術鑑定士と、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)が主催するヌメロロジストという2つの資格が同時に取得できます。

「数秘術鑑定士」というのは、数字の意味や数秘術の歴史など総合的な知識をもち、数秘術鑑定士や数秘術の講師として活躍できる資格です。また、「ヌメロロジスト」の資格取得者は、数字の意味をもとに性格や相性、運命などを占うことができると認定されます。

英語でヌメロロジーと呼ばれる数秘術は、古代ギリシャの哲学者ピタゴラスが創始者とされる、哲学的な要素ももった奥深い理論を背景にもつ占術です。星占いや四柱推命、タロット占いなどと並んで日本でも人気が高く、数秘術のプロとしての活躍ができる場はさまざまで、スキルを日常の暮らしや人生に役立てることもできます。資格を確実に取得したい人は、プラチナコースも受講可能です。このコースでは修了と同時に2つの資格が認定され、認定試験が免除されるメリットがあります。

初心者にもわかりやすくまとめられた完全オリジナル教材なので無理なく進められ、1日たった30分学習すれば6ヶ月間で修了するリキュラムです。最短では2ヶ月で終えられます。わからないところがあれば何度でも無料で個別に相談できるなど、丁寧なサポート体制が整っていることも講座の特長のひとつです。

SARAスクールジャパンでの資格取得までの流れ

1日15分半年間の標準的なペースの場合、1ヶ月目と2ヶ月目は、「初級編」として数秘術の歴史や基本知識を確認し、数秘術を実践するにあたって欠かせない、コアナンバーの出し方などを身につけます。3ヶ月目と4ヶ月目の「中級編」は、有名なカバラ数秘術やピタゴラス数秘術といった数秘術の種類についての学習です。それぞれの違いや占い方など、さまざまに応用する知識を実践も交えて学びます。そして、「上級編」となる5ヶ月目と6ヶ月目は、実際に数秘術に基づく鑑定や占いをしていく上で役立つ知識を、いよいよ本格的に学びより実践的に身につけていく段階です。

途中でわからないことがあれば何度でも質問することが可能で、講座の修了後は、「数秘術鑑定士」と「ヌメロロジスト」それぞれの認定試験を受けます。また、「数秘術鑑定士」は「数秘術セラピスト」が、「ヌメロロジスト」は「数字占いアドバイザー」が名称変更した資格ですが、認定試験の内容や合格基準は、名称変更前から変わっていません。資格取得後は、数秘術や数字占いの占い師や鑑定士としての活躍はもちろん、占い師を養成する学校や地域のカルチャースクールなどでの講義業をする人もいます。自宅など自由な場所から電話やパソコンを使って、相談者に数秘術を使ったアドバイスをする電話占い師、メール占い師、チャット占い師などの仕事をすることも可能です。

自分に合った方法を選択することが大切

数秘術占いを学ぶには「インターネットで情報収集する方法」「数秘術に関する本を何冊も読む方法」「通信講座で学ぶ方法」「短期集中講座で学ぶ方法」などの方法があります。

趣味で勉強するのなら本を読むだけでも十分ですし、資格を取って活躍したい方には通信講座や短期集中講座がおすすめとなります。自分に合った学習方法で数秘術を学んでいきましょう。

数秘術
数秘術

Related Entry

数秘術を使って誕生日から占う誕生数6の特徴とは

【ライフナンバー】6と11の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

数秘術占いで気になる男性の性格を詳しく鑑定

数秘術占いで男女の相性の良し悪しを一発判定

大評判の口コミ多数!「SARAスクールジャパン」の秘密に迫る...

数秘術を使って誕生日から占う誕生数8の特徴とは