数秘術を使って誕生日から占う誕生数2の特徴とは

数秘術を使うことによって様々な事柄を占うことができます。
その中で一番の基礎となる数字があります、それを誕生数と言います。ここでは誕生数を求め、自分の特徴を見ていきます。
誕生数の求め方は簡単です、西暦での生年月日をバラし、それを足し合わせます、2桁になったらまたそれを足す。1桁になるまで繰り返して出た答えが誕生数です。
ここでは誕生数2の方の特徴を占っていきます。

バランスと包容力

調和とバランス感覚を大事にする誕生数2の方は、母性が強くて包容力があります。バランス感覚が鋭いのは経験もその一因ですが、それ以上に生まれ持っての性質によることが大きいです。そういう所から、子供の頃から周りの空気を読むのが得意です。親としては非常に喜ばしい性質で手がかからない、いい子と見られます。精神年齢も高く、才能に恵まれる傾向も強いので自然と年上の方と自然と付き合うようになります。
苦労をすることを苦にしません、常に仲間と共に協力し合い助けうことを望みます。助け合うという事をよしとし、自分を表にださず、サポートする側になろうとします。リーダーとして働くことよりもチームを作り上げ、協調性を大事にし物事を成していきます。包容力の強い誕生数を持つので、様々な人を受け入れることが得意です。なおかつ人を批判し、追い込んだりすることをよしとしません。どの様な人でも仲間として受け入れることができます。何事にも丁寧でよい仕事をし、自然と上司からのうけもよくなります。
ただし、成果は仲間に恵まれるかどうかで左右されます。チームに力のある人がいなければ、ただの仲良しグループになってしまいます。自分の長所を伸ばせる仲間が必要となります。

恋愛の理想と現実

包容力があり、誰に対しても優しく受け止めるのでモテるタイプです。しかし、恋愛に対しては厳しいです。一目惚れなどはありえません、じっくりと相手を観察し見極めます。自分が本当に愛しているのかと、自問自答し納得しなければ恋愛に発展することはないでしょう。
恋愛に発展するまでは時間がかかりますが、一度愛を築くことが出来れば一生続ける覚悟を決めます。
どうしてもテンポが遅く相手はじれったく思うことも多く、いざ好きになったとしても相手はすでに次の相手へと移ってしまうこともしばしばです。タイミングよく恋愛に発展すると、持ち前の献身的な性格が逆に相手の重荷になることもあるので注意が必要です。
理想を追い求めるロマンチックなところがあるので、現実をしっかりと見つめないと恋愛の障害になります。

仕事のサポートと信頼

チームを組みサポートすることが苦にならないので、縁の下の力持ち的な仕事が向いています。人の悩みを聞き、献身的な行動が自然と身についていますので、福祉関係の仕事が向いています。
細やかで隅々まで目を配ることが得意なので、秘書などのサポートが中心となる仕事も得意です。黒子となって働くことができるので、自分に向いていると言えますし、使う側も安心感がありますので大きな信頼を得ることができます。
持ち前の包容力を発揮し、どのような仕事でも仲間を大切にしてやり遂げることが出来るのが強みです。

誕生数2の方へ

母親のような優しさと包容力をもっていることを活かし、仲間と共に成長することができます。持ち前の協調力を発揮し、皆で成功をつかみ取りましょう。とても大事でかけがえのない誕生数を持っています。
様々なシーンで貴方は求められています。良き隣人となり助け合って歩んで行きましょう。

数秘術
数秘術

Related Entry

ヌメロロジーの世界と9つの数字の意味

【ライフナンバー】9と11の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

数秘術の誕生数から分かる相性の良い年の差について

数秘術占いの誕生数別ラッキーカラー

恋愛の相性を占うマインドナンバー数秘術

【ライフナンバー】8と9の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!