数秘術の占いで把握しておきたい、最悪の相性の組み合わせについて

誕生数1の人にとっての最悪の相性

数秘術の占いで誕生数1の人は、誕生数5の人と最悪の相性になります。

どちらも行動力があるため、一見すると気が合いそうに見えますが、誕生数1の人が決めたことは曲げないのに対し、誕生数5の人は状況によって自分のスタンスを変えることが得意です。

誕生数5の人のそうした部分について、いつ自分を裏切るか分からない信用できない人物、という評価を下すことになります。

誕生数2の人にとっての最悪の相性

数秘術の占いで誕生数2の人は、誕生数7の人と最悪の相性になります。

誕生数2の人は相手に合わせて行動することが得意ですが、誕生数7の人は自分の感情を内に秘めるタイプなので、何を考えているのか把握することが難しくなっています。

誕生数2の人は、どう振る舞えばいいか分からないことから不安を感じ、せっかく知り合いになっても、相手をできるだけ避けようとすることになります。

誕生数3の人にとっての最悪の相性

数秘術の占いで誕生数3の人は、誕生数9の人と最悪の相性になります。

誕生数3の人は、安定した環境の中で日々を過ごすことを重視する性格です。一方、誕生数9の人は自分の理想をどこまでも追求していこうとします。

誕生数9の人のそうした傾向は、自分の安定した毎日を脅かす危険なものとして認識され、できるだけ相手の存在を無視しようと努めるようになります。

誕生数4の人にとっての最悪の相性

数秘術の占いで誕生数4の人は、誕生数8の人と最悪の相性になります。

誕生数4の人は、何事も石橋を叩いて渡るように慎重に行動することで、自分の実力を発揮できるタイプです。他方、誕生数8の人は後先を考えずにまず行動することで自分を表現しようとします。

どちらにとっても、相手の特徴は自分の長所を潰すことになるような相性なので、何かを一緒にするだけでも、大きなトラブルに発展することが少なくありません。

誕生数5の人にとっての最悪の相性

数秘術の占いで誕生数5の人は、誕生数1の人と最悪の相性になります。

誕生数が5の人は、何事も自分がトップに立って指図しなければ気が済まない性質になっています。一方、誕生数1の人は我が道を行くタイプで、他人に従うことを潔しとしません。

一方は従わせることに喜びを感じ、相手は従わないことをモットーとすることで、お互いに利益のない争いを繰り返す関係になりがちです。

誕生数6の人にとっての最悪の相性

数秘術の占いで誕生数6の人は、誕生数4の人と最悪の相性になります。

誕生数6の人は他人を受け止める度量のあるタイプですが、まずは相手からのアプローチを待とうとする傾向が強くなっています。

誕生数4の人も相手の行動を踏まえて自分の役割を決めようとするため、お互いに動くことなく、無駄な時間が過ぎていくことになります。

誕生数7の人にとっての最悪の相性

数秘術の占いで誕生数7の人は、誕生数2の人と最悪の相性になります。

誕生数が2の人はポーカーフェイスで行動することが得意ですが、内心では言葉がなくても自分のこと理解してくれる相手を強く求める傾向があります。

一方、誕生数2の人は相手から接触してくることを待ち続けるため、誕生数7の人にとってはいつまでも自分を理解してくれない存在になります。

誕生数8の人にとっての最悪の相性

数秘術の占いで誕生数8の人は、誕生数1の人と最悪の相性になります。

誕生数8の人は何事も率先して行動することを好み、相手にもそれを求める傾向が強くなっています。他方、誕生数1の人も行動は早いですが、自分のやり方でなければ途端にやる気がなくなります。

誕生数8の人はとてもせっかちなので、誕生数1の人のそうした傾向は全く理解できません。結果として、単に身勝手な人間だと評価するだけになりがちです。

誕生数9の人にとっての最悪の相性

数秘術の占いで誕生数9の人は、誕生数5の人と最悪の相性になります。

誕生数9の人は目に見えない精神的な世界や理想をとても大切にするタイプです。一方、誕生数5の人は物質的な豊かさや価値を重視する性質を持っています。

誕生数9の人は、そうした傾向をひどく俗なものとして感じます。誕生数5の人はそれに対して鼻持ちならないと反発します。お互いに価値観を共有できないので、関係が長続きしません。

数秘術
数秘術

Related Entry

数秘術の占いでみる、運命を好転させるために克服すべき課題

数秘術を使って誕生日から占う誕生数4の特徴とは

口コミで大評判の諒設計アーキテクトラーニングを徹底解剖!

名前を数字に置き換える数秘術の相性占い

数秘術占いの資格の種類と学習方法・おすすめの通信講座

儲かる、儲からない、数秘術の誕生数ごとの金運をご紹介

【ライフナンバー】8と11の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!