数秘術の占いで導く、誕生数ごとの良い方角について

数秘術占いで誕生数1の方角

数秘術で誕生数が1の人と相性の良い方角は、北です。

誕生数1の人物は生来のリーダーとしての素質を有しており、どんな事柄についても指導力を発揮して、周囲の人々を導く力を持っています。

その反面、自信過剰になりすぎて大きな失敗をしてしまう場合も少なくありません。北の方角は調子に乗りがちな気持ちを抑制してくれる効果があります。

数秘術占いで誕生数2の方角

数秘術で誕生数が2の人と相性の良い方角は、南です。

誕生数2の人物はどんな状況にも対応することができる柔軟性を持っていますが、自分の力にあまり自信がないという側面も強くなっています。

南の方角は、自分の力を十分に発揮するための力の源としての効能があります。自分の実力を出し続けることで、自然に自信も湧いてきます。

数秘術占いで誕生数3の方角

数秘術で誕生数が3の人と相性の良い方角は、北東です。

誕生数3の人物は自由でいることを何よりも好み、トラブルに巻き込まれた際にも上手に立ち回ることができます。

反面、責任感に欠けるところがあり、自分さえ良ければ問題ないと思う部分が強くなっています。北東の方角は責任感を養うための力になります。

数秘術占いで誕生数4の方角

数秘術で誕生数が4の人と相性の良い方角は、西です。

誕生数4の人物は、非常に用心深い部分があります。現状を維持することを優先し、変化を好みません。

安定ばかりを考えすぎて、成長するための機会を逃してしまう場合もあります。西の方角はじっくりと成熟するための力を発揮します。

数秘術占いで誕生数5の方角

数秘術で誕生数がの人と相性の良い方角は、北西です。

誕生数5の人物は、様々なことに自分から挑戦していく好奇心旺盛な部分が強くなっています。また、基本的に運が良いのでなんでも上手にこなしやすくなっています。

一方で、どれも中途半端なままで次の対象に移りがちなところがあります。北西の方角は継続性を身につけるポイントになります。

数秘術占いで誕生数6の方角

数秘術で誕生数が6の人と相性の良い方角は、中央です。

誕生数6の人物は協調性が高く、周囲に気を配りながら行動することができますが、自分というものを忘れがちな側面があります。

中央の方角は自分の個性を際立たせる効果があり、内面を充実させるための力となって発揮されます。

数秘術占いで誕生数7の方角

数秘術で誕生数がの人と相性の良い方角は、南東です。

誕生数7の人物は正義感がとても強く、自分にも他人にも正しくあることを強調する部分が強くなっています。

他人の小さな不正でも許さない面があり、正しいのに孤立しがちになっています。南東の方角は他人との繋がりを得るための力になります。

数秘術占いで誕生数8の方角

数秘術で誕生数がの人と相性の良い方角は、東です。

誕生数8の人物は、自分がやると決めた事柄に最後まで集中する意志の強さを持っています。そのために生じる問題を全て1人で抱え込む面があり、他者から重たい人だと思われがちです。

東の方角は爽やかな雰囲気を醸し出す力があり、そうした状況を緩和してくれます。

数秘術占いで誕生数9の方角

数秘術で誕生数が9の人と相性の良い方角は、南西です。

誕生数9の人物は、なにごともスマートにこなすことを好む、洗練された雰囲気の持ち主です。その反面、他人から見てどうかを優先するところがあり、本当に自分の力として身につける事柄は少なくなっています。

南西の方角は、物事にとことん集中するための熱意を発揮する力になってくれます。

数秘術
数秘術

Related Entry

【ライフナンバー】8の人同士の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

数秘術で鑑定する相性がいい2人ベスト3

数秘術診断で相性が悪いナンバーを知る

【ライフナンバー】6と9の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

【ライフナンバー】11と22の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

生年月日で隠れた才能が分かる数秘術占いと適職