数秘術の占いから分かる、恋愛における行動や考え方のパターン

数秘術の誕生数ごとに、恋愛における行動面と考え方についてのパターンと傾向があります。それらを知ることで、自分と相手の恋愛を発展させるための鍵にすることができます。

誕生数1の人の恋愛の傾向

数秘術占いで誕生数1の人は自分に大きな自信がありますが、その姿勢が他者の目に魅力的に映ることが多いため、恋愛においては高い人気を誇っています。

一方で理想とプライドの両方が高いため、パートナーに対する要求の基準も高くなっています。交際が始まった場合には、相手を振り回すことが多くなります。

誕生数2の人の恋愛の傾向

数秘術占いで誕生数2の人は感受性が強いことから、恋愛については人生の早い時期から早熟な傾向があります。相手のありのままを受け入れる優しさがあるので、人気も高くなります。

恋愛においてはきちんとした付き合い方を大切にするので、軽い気持ちで関係を持つことはありません。気になる相手に自分からアプローチすることは苦手としています。

誕生数3の人の恋愛の傾向

数秘術占いで誕生数3の人は、恋愛においては非常に強気な姿勢で行動するタイプです。気に入った相手がいた場合は、あれこれと悩まずにすぐに具体的な行動に移ります。

自分をアピールする能力に長けていることから、相手に気に入られる可能性が高くなります。一方で、付き合いが始まると相手を束縛したがる傾向があります。

誕生数4の人の恋愛の傾向

数秘術占いで誕生数4の人は、恋愛においては相手からの積極的なアプローチに弱い、という特徴があります。同情心も強いので、かわいそうという理由から交際に発展することもあります。

交際が始まった場合は、相手に家庭的な部分を強く求める傾向があります。現在の恋愛の楽しさではなく、将来の家族になれるか、という観点を重視して相手を評価します。

誕生数5の人の恋愛の傾向

数秘術占いで誕生数5の人は、恋愛においては恋多きタイプとしての属性が強くなっています。興味があれば自分から積極的に声をかけていきます。

その一方で、相手に少しでも違和感を感じると、すぐに次の相手を探そうとする傾向があります。相手を取っ替え引っ替えしているうちに、自分の中に何も残らなかった、という危険性もあります。

誕生数6の人の恋愛の傾向

数秘術占いで誕生数6の人は、恋愛においては相手に対する優しさと思いやりが豊富になっています。そうした雰囲気が伝わって、一目惚れされることもあります。

その一方で、日常生活で生じるトラブルに対処することをやや苦手としています。突発的な出来事に対して器用に立ち回れないなど、頼りにならないと評価される場面が多くあります。

誕生数7の人の恋愛の傾向

数秘術占いで誕生数7の人は、恋愛の相手に対してとにかく献身的に尽くすタイプになっています。大変なことでも苦労とは思わずに、相手の役に立っていることに喜びを感じます。

一方で、相手に対する要求もとても強くなっています。潔癖な部分のある性格も手伝って、少しでも気に入らない部分があれば、とことん追求して責めてしまいがちです。

誕生数8の人の恋愛の傾向

数秘術占いで誕生数8の人は、恋愛においてはとにかく自由奔放で、自分の好奇心の赴くままに行動してしまう傾向があります。

相手が振り向いてくれるまで努力を続けることが出来る点は長所ですが、その一方で、常識に囚われない付き合い方をしすぎてトラブルに発展してしまう場合があります。

誕生数9の人の恋愛の傾向

数秘術占いで誕生数9の人は、恋愛に関して少しのんびりしすぎるところがあります。本当は相手を好きになっていても、それを自分で自覚するまでに時間がかかる傾向があります。

なんとか交際に発展した場合は、精神的な繋がりを強く求めます。共通の価値観や世界観を持っていることを非常に重視します。

数秘術
数秘術

Related Entry

NO IMAGE

【ライフナンバー】4と8の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

ライフパスナンバーが6の人の性格と運勢

数秘術で分かる人と場所との相性と計算方法について

数秘術を使って誕生日から占う誕生数7の特徴とは

【ライフナンバー】5と22の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

相性占いと基本性格

数秘術の占いから分かる、得意な勉強科目について