数秘術における数秘相性数の詳しい意味

数秘術とは

数秘術は紀元前より伝承されてきた最強と言われる占術です。古代の数秘術と現代の数秘術の考えでは相違点もあります。ですが数秘術の父とされるピタゴラスの「万物の根源は数なり」の言葉のように「この世のあらゆるものは数字に関連付けられている」というのが古代においても現代においても共通した考え方となります。

数秘術における数秘相性数とは

数秘術で相性を占う方法は様々です。占いたい人の誕生日から相性を見る方法もあれば、名前から相性を見る方法もあります。またファーストネームのイニシャルのたった一文字で相性を占う方法もあります。この陽に様々な方法がある中で、ここでは特に2人の誕生日の組み合わせによる数秘相性数で相性を占う方法を紹介いたします。

一人一人の特徴や相性を占う数秘誕生数や数秘姓名数、イニシャル数とは違い、数秘相性数は2人の組み合わせによる相性を知ることのできるナンバーです。数秘相性数は、それぞれが持つ特性が相手によってどう変わるかを知ることができる興味深いナンバーとなります。まずは占いたい2人の数秘相性数を調べ、数秘相性数ごとの意味や2人の関係性について見ていきましょう。

数秘相性数の調べ方

数秘相性数は占いたい2人の西暦の生年月日の数字を足していくことで算出できます。計算途中に2桁のゾロ目が出てもそのまま1桁の数字になるまで足し続けましょう。

【例】1997年6月18日生まれ+1992年10月4日生まれ

1+9+9+7+6+1+8+1+9+9+2+1+0+4=67

6+7=13 1+3=4

この2人の数秘相性数は「4」となります。

数秘相性数1の意味と2人の関係性

【1の意味】個人、始まり、開拓、挑戦、創造、自立、独立

【2人の関係性】出会ってすぐに惹かれあう2人。自立しているので依存心はない。お互いに1人の時間を持つことも重要。

数秘相性数2の意味と2人の関係性

【2の意味】共感、協調、柔軟性、感受性、つながり、調和、親切

【2人の関係性】初めて会った時でも懐かしく感じる2人。言葉に出さなくても相手の考えが分かる関係。1人より2人でいる方が心地良い。

数秘相性数3の意味と2人の関係性

【3の意味】陽気、快活、社交性、スター性、好奇心、無邪気、軽やかさ

【2人の関係性】社交性のある2人。2人だけの時間よりも外での人間関係を重視する2人。遊び心での浮気に注意。

数秘相性数4の意味と2人の関係性

【4の意味】正義、責任、根気、努力、地道、誠実、安心、現実

【2人の関係性】お互いのことを大切にする関係。誠実で嘘のない2人は安定した関係が長く続く。

数秘相性数5の意味と2人の関係性

【5の意味】器用、適応、変化、自由、奔放、移り気、活発、刺激

【2人の関係性】変化と自由を好む2人は中々長続きしない。またはくっついたり離れたりを繰り返す。

数秘相性数6の意味と2人の関係性

【6の意味】温和、穏やか、親切、奉仕、優雅、芸実性、美的センス

【2人の関係性】心優しくロマンチックな2人。お互いが相手のことだけでなく周囲の人も大切にする理想的な2人。

数秘相性数7の意味と2人の関係性

【7の意味】知性、冷静、落ち着き、静けさ、孤独、神秘、探求

【2人の関係性】恋愛に対しては淡白な2人。一人でいることを好むが気心が知れると精神的な結びつきは強くなる。

数秘相性数8の意味と2人の関係性

【8の意味】自信、情熱、統率力、影響力、行動力、存在感、野心

【2人の関係性】上昇志向がある2人。エネルギーがぶつかり合うのでうまくいかないことが多い。同じ目標を立てれば良い方向に行く。

数秘相性数9の意味と2人の関係性

【9の意味】繊細、複雑、多面性、博愛、平和、完結、周期の終わりとはじまり

【2人の関係性】平和主義の2人はとても仲が良い。お互いが自分のことより相手のことを一番に考える。周囲からも応援される2人。

数秘相性数で読み解く相性

2人の誕生日の組み合わせによる数秘相性数で相性を占う方法を紹介いたしました。数秘術で使用するほかのナンバーとは違い、数秘相性数は2人の組み合わせにより変化するナンバーです。それぞれが持つ特性が2人になることによってどう変わるのかがよく分かるナンバーとなります。

数秘術
数秘術

Related Entry

【ライフナンバー】5と22の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

【ライフナンバー】22の人同士の相性は?恋愛も仕事も徹底解説...

数秘術のソウルナンバーが示す自分の本当の願望と数字の算出方法

【ライフナンバー】6と7の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

数秘術で相性診断の参考になる、数字ごとの性格の短所について

ディスティニーナンバーが9の人の性格と運勢