ディスティニーナンバーが9の人の性格と運勢

ディスティニーナンバーが9の人の基本性格

ディスティニーナンバーの9は、1から8までの数までのすべてを含みます。数字としては次は10なので飛躍の前兆と言える位置です。
このため、ディスティニーナンバーが9の人の基本性格は、様々な人を大事にし、優れた感性によって人々をいたわる性格であるとともに、多才で神秘的な面もあります。
大きな欠点はありません。ただ、他人に対する奉仕の心が大きいため、それが理解されなかったり誤解されてうっとうしい人と思われることもあります。

ディスティニーナンバーが9の人の仕事運

世の中のために尽くすことに仕事運があるので、何の仕事に就いても、その理念さえ忘れなければ成功できます。
ただ、あくまでも仕事は奉仕と考えるべきです。
例えば、政治家になった場合、他者に尽くすことを念頭におけば大成しますが、自分や知人の利益を優先すると失敗します。
他人の意見や状況を聴きその問題を解消する能力に優れているので、コンサルタントや占い師、宗教家も適しています。
企業内でも責任ある地位に付けますが、慈愛に満ちた経営者や管理者です。

ディスティニーナンバーが9の人の金運

お金儲けにのめり込むタイプではありません。むしろ、お金に対する関心や執着は低いと言えます。
ただ、神秘的な感性によって自然とお金が儲かることがあります。
もっとも、そうしたことからお金に執着してしまうと運気が低下します。お金がたまったら他人のために使う考えでいれば自然と裕福になります。
投資にも才覚はあり、無欲が却ってお金を引き寄せます。そうしたお金は慈善のために自分の懐に入ってきたのだと思うことです。欲をかくと瞬く間に大損をします。

ディスティニーナンバーが9の人の恋愛運

ディスティニーナンバーが9の人は、恋愛に積極性はありません。
他人に対して注ぐ慈愛の量は大きいので、自分は愛されていると思う周囲の人は多いと言えます。ただ、それが恋愛なのかどうかは微妙です。
とにかく他人が幸せになって欲しいのですが、本人でもそれが博愛の気持ちか恋愛感情なのか見極めがつかないことが少なくありません。
良い人なのに結婚には至らない場合が多く、本人もそれで構わないと考えます。
奉仕精神の共通するディスティニーナンバー2の人、また、同じディスティニーナンバー9の人との相性は良好です。そのほか、神秘性の共通するディスティニーナンバー7の人が、相性の良いパートナーです。

ディスティニーナンバーが9の人が注意すべきこと

直観力に優れ、他人を大事する性格なのでトラブルは少ないですが、大事にする相手を選ばないので、仲間が悪いと悪い世界にひきずりこまれてしまいます。
本来多才で他人思いなので、悪い仲間の間でも、義理堅く使える奴として一定の地位を占めてしまいます。そうなれば、自分としては他人に尽くしているつもりでも、社会全体にとっては害悪になってしまい運気も低下していく一方です。
したがって、ディスティニーナンバーが9の人が注意すべきことは仲間を選ぶこと、他人にとって善いこととは何かを常に考えることです。
また、善行のつもりで他人に奉仕しても、必ずしも感謝されるとは限りません。そうしたときでも見返りや感謝を期待せずに善行を積むことが大切です。

数秘術
数秘術

Related Entry

【ライフナンバー】9の人同士の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

数秘術で親子の相性を調べる方法

数秘術の計算方法

数秘術の占いが示す自分と相性の良いペットの種類について

名前を数字に置き換える数秘術の相性占い

口コミで大評判の諒設計アーキテクトラーニングを徹底解剖!

要注意!数秘術ナンバーごとの別れの原因とエンジェルナンバー