ディスティニーナンバーが1の人の性格と運勢

ディスティニーナンバーが1の人の基本性格

ディスティニーナンバーの1は、ナンバーワン、オンリーワンの1です。
また、1は複合性がなく純粋です。
このため、ディスティニーナンバーが1の人の基本性格は、他の者を従える強いリーダーシップを持った指導者です。プライドが高く、物事を直線的に捉え、すべてを割り切って、自分が正しいと思う信念をもって問題を解決しようとします。
決断力に優れている反面、他人の意見や主張を受け入れないので敵も多くなります。
他人に頼りにされることも多いのですが、協調性に欠ける部分もあり、独善的・ひとりよがりと批判されることも少なくありません。しかし、本質的には純粋です。純粋さに基づいて行動しているのに自己中心的だと批判されて傷つくこともあります。
また、1は占星術的には太陽との結びつきが強く男性的です。

ディスティニーナンバーが1の人の仕事運

自分が先頭に立って人々を先導する仕事で運気が発揮するのがディスティニーナンバー1の人の特徴です。
具体的な仕事では、社長などの経営者、軍隊の指揮官、新しいことを始めるイノベーター、発明家、教祖が適職です。政治家に適しているという見方もありますが、議員レベルでは満足できません。政治家を目指すなら市長や知事のような地方自治体の首長が適任です。
基本的にディスティニーナンバー1の人は仕事運にも恵まれているので、仕事の選択さえ間違えなければ優れた業績を残せます。しかし、新しいことを始めたり、人々を導いていく際には様々な抵抗を周囲から受けます。それを乗り切るメンタルや助けてくれるサポーターを確保するのが成功の秘訣です。
負けん気も強いので、スポーツ選手も適しています。ただ、スポーツ選手の場合、才能も必要です。間違ったスポーツを選ぶと、なぜ自分は1番になれないのかと思い悩む結果になります。また、野球やサッカーのような団体競技ではスタンドプレイに走ると大成しません。
男性的で純粋な性格の面からは、芸術家、特に映画監督や作家も良い選択肢です。芸術家の場合、心を癒す作品というよりは、大きな世界観やアクション描写などで、人の心を激しく揺さぶる作品が適しています。

ディスティニーナンバーが1の人の金運

金運には優れています。金銭的に大きな成功を得ますが、失敗するときも大きなものになります。波乱が多いですが最終的に挽回可能です。
がつがつ稼ぐ意思を全面に出しても問題ありません。むしろ、お金が欲しいと願うべきです。
自分主導で進められるので投資の才覚もありますが、投資先は他人なので歯がゆい思いをすることもあります。

ディスティニーナンバーが1の人の恋愛運

一本気な性格なので愛すると純粋です。
親分肌でもあるのでモテ体質です。ただ、本当に愛すべき相手を見つけるのは難しく、自分が愛しているほどの純粋さで愛してくれる相手にはなかなか出会えません。
ディスティニーナンバーが1の相手は、お互いに純粋なため初めは良いのですが、次第にぶつかり別れることになります。
包容力のあるディスティニーナンバー2、6の人が、相性が良いパートナーです。

ディスティニーナンバーが1の人が注意すべきこと

強運ですが、決断力や割り切りの良さが、自信過剰や独善的と受け取られがちです。優柔不断になる必要はありませんが、決して謙虚さを忘れないことです。
勢いに走ってしまったときにそれに着いてきてくれるサポート役を見つけることも何よりも重要です。

数秘術
数秘術

Related Entry

貴方の誕生日でわかる数秘術的なアプローチから金運を占う

数秘術のディスティニーナンバーの計算方法

【ライフナンバー】4と6の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

恋人との相性を男女両面から占う数秘術

ヌメロロジーの世界と9つの数字の意味

【ライフナンバー】11の人同士の相性は?恋愛も仕事も徹底解説...