【ライフナンバー】9の人同士の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

ライフナンバー9の人同士の相性

感受性が豊かで思いやり溢れる9の人同士の組み合わせです。同じタイプなのでお互いのことが手に取るようにわかりますが、お互いが面白いことを求めすぎるので、長続きしません。

インスピレーションが必要なビジネスパートナーとしては悪くありませんが、プライベートの関係ではお互いがお互いを「譲り合う」ことが大切になり、これさえできれば強力なペア・タッグになれるでしょう。

9の人の基本性格

9の人は関わる相手によって性格が変わるので、長くつきあっていればつきあっているほどなかなか性格が見えてこないと思いますが、基本的には
・感受性が豊か
・思いやり溢れる性格
・裏切られても相手の立場を考えて許せる

これらの特徴を兼ね備えたタイプです。

恋愛では熱しにくく冷めにくいタイプで、本当に好きな人とじっくり愛をはぐくむ傾向があります。

結婚は9の人の持つ繊細さや理想を理解できる人を見分けられるようになるまで待ったほうがいいでしょう。他人には優しいですが、自分が心を許した相手には厳しくなってしまいやすいので、勢いで結婚してもすぐ離婚に至ります。

仕事は人のために活躍できるものや神秘性のあるものに向いており、金運は「目に見えないもの」に助けられる運命を持っています。

9の人同士の基本の相性

普通です。
周りから見れば目立ちませんが、手に取らなくてもお互いのことがすぐわかってしまいます。ただ、9の人は他の人に「面白いことをしてほしい」というタイプで、言い合った結果、何も出ず飽きが来るのが早くなります。

9の人同士の仕事の相性

いいです。
ビジネスパートナーを組むにおいて、お互いのことを知っている、一緒にいて刺激がある、というのは重要な要素です。

とはいえ、お互いが刺激を提供しつづけられればいいですが、それができなくなるとすぐ距離は置かれるでしょう。

9の人同士の恋愛の相性

あまりよくありません。
恋愛関係に発展するまでは遅くないですが、そこからすぐ飽きが来てしまい、すぐ別れのタイミングが来ます。

結婚相手としての相性はよく、お互いのことをお互いが知っているのは9の人にとってかなり心強い要素になりますが、恋愛関係が発展しきる前に分かれてしまいます。

9の人同士の相性のポイント

ともに面白いことを求めすぎないよう気をつけてください。
新しい発想は日常生活の中のふとしたひらめきから出てくるもので、強制したからってでてくるものではありません。

9の人が面白いことを他人に求める場合は、9の人相手ではなく他の人に求めるようにし、この2つができればプライベートでの人間関係はより一層よくなります。

仲良くなるためには

2人ともコミュニケーション力がある程度あり、似たタイプなので、仲良くなるまでに時間はかかりませんし、特別なテクニックも不要です。

むしろ仲良くなってから面白い発想を求めすぎて、距離を置かれることに気をつけたほうがよさそうです。

恋愛関係に発展させるためには

2人の間で信頼関係を築けてからアプローチしましょう。
ともに熱しにくいタイプなので、どちらかが恋愛感情を抱く頃にはもう片方も恋愛感情を抱いている可能性が高いので、成功率はかなり高いですよ。

数秘術
数秘術

Related Entry

【ライフナンバー】7と9の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

数秘術占いの資格の種類と学習方法・おすすめの通信講座

数秘術を使って誕生日から占う誕生数1の特徴とは

数秘術占いで気になる男性の性格を詳しく鑑定

相性がすぐわかる数秘術のイニシャル占い

ディスティニーナンバーが9の人の性格と運勢

数秘術で鑑定する相性がいい2人ベスト3