【ライフナンバー】6と9の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

ライフナンバー6と9の人の相性

まじめで優しく、争いごとが苦手な6の人と、利他的でスピリチュアルに詳しい9の人の組み合わせです。2人がいれば温厚で楽しい時間を過ごすことができますが、ビジネスパートナーや恋人としては刺激不足になるでしょう。

知人から友達に発展させるためには、6の人が積極的に話しかける必要があり、恋愛関係に発展させるためには、6の人が頑張らなければなりません。6の人は関係性の発展を焦らない方が良さそうです。

6の人の基本性格

6の人は、
・真面目、優しい
・責任感が強い、他人のことを思いやれる
・争いごとが苦手

このような特徴があります。

恋愛では草食系ですが、普段から人望を集めているので、相手から言い寄られることが多いです。受け身の恋愛をすることが多く、一人の人とじっくり付き合いたいと考えています。

結婚願望は人並み程度ですが、悩みやすい分婚期を逃しやすいです。結婚生活は得意なので、結婚したいと思ったらキッパリ決めましょう。

9の人の基本性格

9の人は、
・利他的
・スピリチュアル世界に興味がある
・常に理想の生き方を追い求めている

このような特徴があります。

恋愛では簡単に人を好きになりませんが、一度好きになった人は長い間愛し続けます。結婚願望はありますが、急がず「この人だ」と出会えるまではしなくていいでしょう。

6と9の基本の相性

「いい」です。

2人とも優しいので温厚な雰囲気の関係になるでしょう。6の人は9の人を新しい話題などで楽しませようとし、9の人はそんな6の人に楽しませられ、またともに嫌なところを感じない…このような関係が築けます。

6と9の仕事の相性

「普通」です。

ケンカをすることはありませんが、「ビジネスパートナー」と捉えると刺激の少なさが気になります。6の人は9の人より行動力がありますが、8の人や3の人と比べると劣るので、上手にやっていくのであれば積極的になりましょう。

6と9の恋愛の相性

「普通」です。

ビジネスパートナー同様に刺激の少なさが気になるので、ものすごくいい関係を築けるわけでもありません。6の人、9の人ともにゆっくりとした恋愛を好みますが、この場合は少しスピードを速めたほうがお互いの満足度が上がりそうです。

6と9の相性のポイント

友人関係は素で大丈夫ですが、ビジネスパートナーや恋愛関係となれば、刺激が足りません。6の人、9の人ともに行動力や決断力、大胆さを身につけ、関係を充実させていきましょう。

ライフナンバーでいえば、1の人や3の人、8の人や5の人から学ぶといいですよ。

仲良くなるためには

6の人から話しかけましょう。
9の人はあまり積極的にコミュニケーションを取るタイプではないので、6の人がこれまでに培ってきたコミュニケーション力で9の人をリードしてください。

「友だち」から「親友」になりたいのであれば、6の人が9の人に外で得てきた情報をどんどん提供しましょう。

恋愛関係に発展させるためには

6の人からアプローチしましょう。
9の人はあまり人に惚れないタイプなので、6の人から恋愛を意識させなければ、なかなか恋人同士にはなれません。

6の人は9の人のペースに合わせるようにして、粘りのある恋愛を楽しみましょう。

数秘術
数秘術

Related Entry

数秘術による仕事面での相性の良し悪し

数秘術の占いで見極める、兄弟と相性の良い誕生数について

数秘術の占いで把握しておきたい、最悪の相性の組み合わせについ...

数秘術の占いで分かる、誕生数ごとの仕事のやり方

数秘術でひも解く恋愛の相性鑑定

数秘術の誕生日占いが教える性格や特徴