【ライフナンバー】6と8の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

ライフナンバー6と8の人の相性

優しくて争いごとが嫌いな6の人と、判断力とスピード感がある8の人の組み合わせです。2人ともコミュニケーション力が高く、6の人は根明で8の人のノリに合わせられるので、相性抜群です。

ただ、仕事では8の人の能力が十分生かされない場面もあったり、恋愛では8の人が気をつけなければ6の人を壊してしまうので、気をつけるポイントもあります。

6の人の基本性格

6の人は、
・真面目で優しい
・責任感が強い、相手のことを考えられる
・争いが嫌い

このような特徴があります。

恋愛では草食系で受け身の恋愛をよくします。たくさんの人と付き合うのではなく誰かとじっくり付き合いたいと考えているので、相手のことを大切にできるタイプです。

結婚願望はありますが、悩んだ分だけ婚期を逃すタイプです。結婚生活には向いているタイプなので、結婚したいと思ったらスッパリきめたほうがいいでしょう。

8の人の基本性格

8の人は、
・行動力と判断力がある
・目標達成能力が高い
・波瀾万丈の人生を送っている

このような特徴があります。

恋愛では肉食系で、気になる相手が出てきたら積極的にアタックし、交際後も激しい恋愛をします。結婚願望は少なく、結婚とらわれない愛の形を探すタイプです。

6と8の基本の相性

「いい」です。

ともにコミュニケーション力が高いので、少し話しただけで「相性がいい」と感じるでしょう。また8の人はリーダーシップがあり、6の人は誰かについて行きたいと思っているので、そのようなところでも合います。

6と8の仕事の相性

「かなりいい」です。

8の人がリーダー、6の人がその部下なら最高のビジネスパートナーになり、お互いがお互い業務を支え合っていけるでしょう。(逆の場合は微妙です)

ただ、8の人は組織に属して働く…となると向き/不向きが出るので、8の人がどれだけ組織になじんでいるかもポイントになります。独立すれば自らのリーダーシップが存分に発揮されるので、チャレンジしてみるのも悪くありません。

6と8の恋愛の相性

「最高」です。

6の人は恋愛に積極的ではありませんが、「激しい恋愛をしたい」と密かに思っています。8の人はその欲求を叶えてくれ、また6の人にありがちな甘え攻撃も8の人なら耐えることができます。

6と8の相性のポイント

8の人はリーダーシップがある分、自己中心的にもなりがちです。
この2人の場合、8の人が6の人とどのように接するかで関係の良し悪しが決まるので、8の人は気をつけて6の人に接しましょう。

仲良くなるためには

6の人も8の人もコミュニケーション力が高いため、どちらからも話しかけられます。そして2人とも幅広い話題に対応でき、根明なので仲良くなるのにコツはいらないでしょう。

もっと関係を深めるのであれば、8の人が6の人に優しく接して、信頼関係を構築するといいですよ。

恋愛関係に発展させるためには

8の人が6の人をリードしましょう。6の人は恋愛に奥手なので、自分から友達になろうと話しかけることはあっても、恋人になろうと話しかけることはありません。

8の人から6の人を異性として見ていることを意識させるようにし、6の人にとって「恋愛」をリアルなものにしましょう。

数秘術
数秘術

Related Entry

ライフパスナンバーが1の人の性格と運勢

イニシャル数を使った簡単な数秘術占い

簡単にわかる自分の欠点を数秘術をつかって占いましょう

数秘術占いの資格の種類と学習方法・おすすめの通信講座

数秘術を使って誕生日から占う誕生数1の特徴とは

数秘術占いの資格の種類と人気通信講座

数秘術占いの資格の種類と人気通信講座

【ライフナンバー】7と22の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!