【ライフナンバー】6と7の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

ライフナンバー6と7の人の相性

誠実で優しく、責任感が強くて利他的な6の人と、頭がよく研究者っぽい7の人の組み合わせです。「優しい」のは共通していますが、6の人はみんなといることが好きで、7の人は1人でいることが好きなので、その点で合いません。

6の人の基本性格

6の人は、
・誠実で優しい
・責任感が強く、利他的
・平和主義者

このような特徴があります。
恋愛では草食系ですが、人望が高いので言い寄られることが多いです。受け身で恋愛をすることが多く、一人とじっくりつきあいたいと思っています。

結婚願望は世間一般程度にありますが、悩むことが多いため、婚期を逃しやすいです。結婚生活自体は上手くいくタイプなので、結婚したいと思ったらスッパリ決めたほうがいいでしょう。

7の人の基本性格

7の人は、
・頭がいい
・スピリチュアル的なものが好き
・研究者タイプ

このような特徴があります。
恋愛では草食系で、思いがけないことから恋愛に発展することも多くあります。交際スタート後は個人主義が強いので、1人になる時間を作った方うまくいくでしょう。

結婚願望は人によりますが、早ければ早いほど運気が上がるタイプです。若いときに信頼できる人と会ったら、その縁を大切にしましょう。

6と7の基本の相性

「最悪」です。

6の人は協調性が高いですが、7の人には全くないため、この部分で揉めます。6の人は7の人の自己中心的な行動にイライラし、7の人は6の人の他人の顔を伺った行動にイライラします。

6の人は「一体感があること」が好きなので、7の人にも輪に入って欲しいと思っていますが、7の人はそれをよく思っていません。

6と7の仕事の相性

「最悪」です。

6の人が7の人を干渉せず、7の人が6の人の優しさを受け止めることができれば、少しでもよい関係を築けるでしょう。2人とも仕事での能力は高いので、これができればかなり強くなります。

6と7の恋愛の相性

恋愛相手としては悪くなく、結婚相手としてはむしろメリットも多いですが、「友人関係になれるかもわからない」「6よ7の人はメリットだけで結婚しない」といった問題があります。

友人関係を乗り越え、恋愛関係に変化させていけるかが山になりそうです。

6と7の相性のポイント

6の人も7の人もお互いに理解しあえればいい関係になれます。
6の人は7の人の個人主義を、7の人は6の人の集団主義を理解しましょう。2人も優しさがあるので、「相手の立場に立つ」ことを心がければ、簡単にできるはずです。

仲良くなるためには

6の人から話しかけましょう。
7の人は必要最低限でしか人と話さないので、6の人から話しかけなければいつまで経っても仲良くなれません。

6の人は「徐々に」距離を縮めることを心がけるようにし、7の人に冷たい対応をされても諦めず優しさを与え続けましょう。

恋愛関係に発展させるためには

6の人からアプローチしましょう。
7の人は6の人より恋愛に消極的で、人によっては他人に不信感を持っています。

2人の間に信頼関係ができたら、6の人は7の人に、会話の流れで恋愛の話題を出して、反応をみてみましょう。徐々に話題の濃度を強めることで、相手に異性であることを意識させられます。

数秘術
数秘術

Related Entry

数秘術の占いで導く、自分に合った人間関係の築き方

【ライフナンバー】4と11の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

生年月日だけで分かる数秘術の相性占い

数秘術の占いで実行したい、誕生数ごとのオススメのダイエット法

【ライフナンバー】4と5の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

【ライフナンバー】9と11の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!