【ライフナンバー】6と22の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

ライフナンバー6と22の人の相性

優しく、真面目で争いが苦手な6の人と、目標達成能力が高く、嫉妬されやすい22の人の組み合わせです。ビジネスでもプライベートでも相性は良いですが、22の人は自己中心的になりすぎないよう気をつける必要があります。

6の人の基本性格

6の人は、
・優しい
・まじめで責任感が強い
・あまり争いが好きではない

このような特徴があります。

恋愛では草食系ですが、周りの人に優しいので人望が高く、その分交際を申し込まれることが多いです。受け身の恋愛をよくするタイプで、一人の人とじっくり付き合いたいと思っています。

結婚願望は人並み程度にありますが、悩みやすい分婚期を逃しやすいので、結婚したいと思ったらきっぱり決めたほうがいいでしょう。

22の人の基本性格

「22」はライフナンバーで「マスターナンバー」と呼ばれる数字で、その数字の特性が人生に色濃く出てきます。

22の人は、
・運が強く、人生で乗り越えられない困難にはぶつからない
・目標達成能力がかなり高い
・若いうちから成功するが故、嫉妬されることも多い

このような特徴があります。

恋愛では草食系で、人をあまり好きになりませんが、尊敬できる相手がいればすぐ惚れます。

結婚願望はありますが、自分の考えを受け入れてくれる人でなければ亭主関白やかかあ天下になってしまうので、結婚相手選びは慎重にした方がよさそうです。

6と22の基本の相性

「いい」です。

22の人は簡単に人を信頼しませんが、6の人はコミュニケーション力が高く、性格も良いのですぐ信頼されます。

それに6の人は22の人の論理性と感性のバランスが取れテイルところが好きなので、お互いにリスペクトし合える関係になれます。

6と22の仕事の相性

「いい」です。

上司と部下の関係であれば、22の人がリーダー、6の人が部下だとなお一層いいでしょう。ただ、22の人は自分の好きな仕事をして能力が発揮されるタイプなので、22の人が好きな仕事をできているかどうかも関係します。

6と22の恋愛の相性

「いい」です。

22の人は相手が優しくなければ、あまりよくない恋人関係に発展してしまいますが、6の人はその点大丈夫でしょう。恋愛のペースや結婚願望があるかどうかというところでも合うので、結婚生活も2人なら乗り越えられます。

6と22の相性のポイント

22の人は気をつけなければ自己中心的な人間関係にしがちですが、22の人の状況が悪化するときはたいてい周りの人を軽く扱っています。22の人は周りの人に感謝しながら日々を過ごしましょう。

6の人はそのような状況になったら叱るようにし、22の人の言動で傷つけられたら、第一に自分の身を守るようにしましょう。

仲良くなるためには

6の人から話しかけてください。

6の人はコミュニケーション力が高く、人を信頼する力があります。22の人は6の人を悪く思っていないパターンがほとんどなので、話しかけられても悪い気分は抱きません。

恋愛関係に発展させるためには

6の人からアプローチしてください。

22の人はあまり人を好きになったり信頼しないタイプなので、6の人が待っても焦りが増すばかりです。6の人はコミュニケーション力が高く、相手の気持ちを読めるので、6の人から意識させたほうがうまくいきます。

数秘術
数秘術

Related Entry

数秘術を使って誕生日から占う誕生数7の特徴とは

数秘術で未来を占う、春の季節の運命の流れについて

数秘術占いでみる依存しがちな人とは

数秘術から見て相性の良い、幸運を高めるラッキーパワースポット...

数秘術占いによる別れた方がいいというメッセージ

ディスティニーナンバーが22の人の性格と運勢