数秘術占いによる9つの数字の意味と復縁を望む方法

数秘術占いによる9つの数字の意味

数秘術は様々なものを数字に変換して鑑定する占いの方法です。あらゆるものは1~9までの9つの数字に関連付けられている、というのが数秘術での考え方です。数秘術では誕生数や相性数、姓名数やイニシャル数などからその人の特性や相性などを鑑定します。ここではこれらで使用する9つの数字のそもそもの意味と、それぞれの運命数(=誕生数、ライフナンバーとも呼ばれます)を持つ人の特性について紹介いたします。

1の数字の意味

9つの数字の中で、1の数字は0よりも大きい数字であり、創造や開拓などの意味を持ちます。また、二人よりも一人、集団よりも一人という事を表します。数秘術においてはこの数字を運命数に持つ人は自立性や独創性を持つとされています。

2の数字の意味

9つの数字の中で、2の数字は1の独立心とは反対に調和や協調性を意味するものです。数秘術においてこの数字を運命数に持つ人は協調性が高く、人と人の輪を大切にするバランサーの役割を果たすとされています。

3の数字の意味

9つの数字の中で、3の数字は陽気さや快活さを表します。数秘術においてこの数字を運命数に持つ人は天真爛漫で好奇心旺盛な性格とされています。物事に執着しないので飽きっぽい性格とも言えますが、軽やかな人生を謳歌する人です。

4の数字の意味

9つの数字の中で4の数字は堅実さや誠実さを表します。数秘術ではこの数字を運命数に持つ人は現実的な考え方で地道に努力を重ねる人とされています。自分にも他人にも厳しいところがありますが誠実なので信頼される人です。

5の数字の意味

9つの数字の中で5の数字は器用さや知性を表します。数秘術ではこの数字を運命数に持つ人は勘が鋭くその場の空気を瞬時に察知するひととされています。また、コミュニケーション能力や適応能力が高くスムーズに人間関係を築きます。

6の数字の意味

9つの数字の中で6の数字は愛と癒しを表します。数秘術ではこの数字を運命数に持つ人は自分の事より他人を優先するとされています。家庭を築けばそこは癒しの場になり、家族をとても大切にします。また、才能としては芸術性に優れています。

7の数字の意味

9つの数字の中で7の数字はチャレンジや改革を意味します。数秘術ではこの数字を運命数に持つ人は知的で洞察力に優れているとされています。外見もクールでミステリアスな雰囲気であり孤独を好む傾向があります。

8の数字の意味

9つの数字の中で8の数字には強力なエネルギーがあると考えられています。数秘術において8はリーダー性や影響力を表し、この数字を運命数に持つ人はリーダーシップがありエネルギッシュな人とされています。

9の数字の意味

9つの数字の中で9の数字は、その他の数字のすべての要素を持ち合わせているとされています。数秘術においてこの数字を運命数に持つ人は多面性があり繊細な心を持つとされています。また、感受性が豊かで慈愛の精神を持つ博愛主義者です。

数秘術占いによる9つの数字の意味まとめ

数秘術占いによる1~9までの9つの数字の意味と、それぞれの運命数を持つ人の特性について紹介いたしました。あなたの運命数から見た特性はいかがでしたでしょうか。これらの数字から読み取れる特性を知ることで仕事や人間関係にも役立てていただければ幸いです。

過去に別れてしまった相手との復縁を望む場合は、数秘術によって相手の状態を把握することが大きな力になります。

相手の生年月日から誕生数を導き出すことで、数ごとの相性や性質を把握することができます。それを用いて相手の性質に合わせて適切な行動を取ることで、理想的な復縁を達成しやすくなります。

数秘術の誕生数1の相手との復縁

誕生数が1の人物は、パートナーの外見を重視する傾向があります。自分にとって一番美しいと思える人物の隣に立って歩きたいという潜在的な願望があるためです。

この人物との復縁を望む場合は、相手の好みのメイクや衣装を意識して自分のコーディネートに取り入れることが有効になります。

数秘術の誕生数2の相手との復縁

誕生数が2の人物は、誰かの相談に乗ることで自分の力を発揮したいという望みを抱いているのが特徴です。この人物との復縁を希望する場合は、相手に自分の悩みを打ち明けることが大切です。

相手がアドバイスをしてくれた場合は、出来る限りそれを実行することも大きなポイントになります。それを見ることで、相手は自分が役に立っていると実感することができ、好感度も高まります。

数秘術の誕生数3の相手との復縁

誕生数が3の人物は、いつでも何か楽しいことを求めているという特徴があります。楽しい場所や話題などが大好きなので、相手が興味を持つような事柄を探して提供すると、復縁のための大きな力になります。

その際のポイントは、自分の協力が必要な事をあらかじめ選択して提供することです。お勧めの場所あるから一緒に行ってみようと提案するなどが有効な手法になります。

数秘術の誕生数4の相手との復縁

誕生数として4の数字を持つ人物は、じっくりと時間をかけて行動する慎重派の特徴があります。そうした傾向の相手との復縁を望む場合は、こちらも焦らずに腰を据えて取り組むことが重要です。

自分の長所や魅力に気づいてもらう場合にもある程度の時間が必要になります。付かず離れずの距離感を保ちながら気長に関係を維持することが、復縁のための一番の近道になります。

数秘術の誕生数5の相手との復縁

誕生数として5の数字を有する人物は、少し心変わりしやすい傾向があります。常に刺激を求めている部分があり、好奇心を刺激されるとついフラフラとしてしまう一面を持っています。

そうした人物との復縁を望む場合には、相手の不安定な面も受け入れるような度量の広さを持つことが大きなポイントになります。

数秘術の誕生数6の相手との復縁

誕生数が6の数字の人物は、地盤がしっかりした誠実さを有しているのが特徴になります。パートナーに対しては、相手の外見よりも内面の美しさを重視する傾向があります。

そうした相手との復縁を希望する場合は、こちらも誠実な態度を崩さないことが重要なポイントになります。不誠実な態度や浮気心は大きな怒りを買うことになるため、要注意です。

数秘術の誕生数7の相手との復縁

誕生数に7の数字を持つ人物は、自分が興味を持った事柄に寝食を忘れて没頭してしまう傾向があります。

自分の好きなことは上手にこなしますが、その分だけ日常生活がおろそかになりがちなため、相手との復縁を考える場合は、生活面を上手にサポートするような姿勢が重要になります。

数秘術の誕生数8の相手との復縁

誕生数として8の数字を有する人物は、プライドが非常に高いという特徴があります。好き嫌いがはっきりしていて、自分の好みでない相手や対象に対しては極端に冷たくなる場合もあります。

そうした傾向の人物との復縁を希望する場合は、相手の好みをきちんと把握してとことんあわせていく、という割り切った姿勢がポイントになります。

数秘術の誕生数9の相手との復縁

誕生数が9の人物は、自分が内に秘めた価値観を大切にする、ミステリアスな一面を有しているのが特徴です。

日常生活の大抵のことには関心がありませんが、自分の価値観に触れる事柄については非常に厳しくなるため、復縁を望む場合には、相手に寄り添うような姿勢を崩さないことが大切です。

数秘術
数秘術

Related Entry

数秘術で知る片思い相手との相性と相性のいいカップルのナンバー

あなたと結婚相手の相性を数秘術を使って求める方法とおすすめサ...

【ライフナンバー】3と9の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

【ライフナンバー】1と8の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

運命数で分かる長所と短所と無料性格恋愛相性

数秘術で分かる相性ランキングとぴったりのパワーストーン