【ライフナンバー】3と11の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

ライフナンバー3と11の人の相性

社交的で楽しいことを重視する3の人と、アイデアマンで繊細な11の人の組み合わせです。プライベートではよくありませんが、仕事では3の人のある気質と、11の人のある気質が交わっていい化学反応を起こします。

3の人の基本性格

3の人は、
・社交的
・楽しさ重視で物事を考える
・目標に対しては努力する

といった特徴があります。
恋愛では肉食系で、子どもらしいかわいらしさと大人の魅力で相手を魅了します。恋愛だけではなく対人関係全般において、関係が深まるほどわがままになるので、注意しましょう。

11の人の基本性格

ライフナンバーにおいて「11」「22」「44」は「マスターナンバー」と呼ばれています。これは人生全般でこの数字による影響を大きく受ける…といった意味合いです。

11の人は、
・アイデアマン
・飽きやすい
・繊細

といった特徴があります。
「繊細」でありながら寂しがりやなので、恋愛では肉食系です。「恋愛依存症」になりやすいタイプで、しかも飽き性なので、すぐ恋人が変わります。

ただ、結婚できないわけでもなければ、恋人が途切れるわけでもありません。そこが「マスターナンバー」と呼ばれるゆえんなのかもしれません。

3と11の基本の相性

3の人は明るいですが、11の人はネガティブです。
そのため3の人から見れば11の人は「つまらなさそう」に見えてしまい、反対に11の人から見れば3の人は「テンションが高い」と見られます。

基本的にはあまり気が合いませんが、「トラブルが起きたとき」は11の人がリーダーシップとをって、3の人が知識を提供するので、いい関係になります。

3と11の仕事の相性

「いい」です。
ビジネスは誰かの悩み事を対価をもらって解決するものなので、ビジネススキルの根底には「問題解決能力」があります。

3の人と11の人によるペアには高い問題解決能力があるので、仕事での相性はいいでしょう。

3と11の恋愛の相性

合いません。11の人が比較的気が弱いのでケンカはしません。

が、3の人は11の人と一緒にいると「行動ペースが遅い」「落ち込んでばかり」とイライラします。

11の人は3の人と一緒にいると疲れるため、もし付き合っても長続きしないでしょう。

とはいっても結婚相手としては悪くありません。「3と11の仕事の相性」で取り上げた通り、問題解決能力が高く、生活する上で起きる問題を解決できる能力があるためです。

3と11の相性のポイント

3の人は11の人を強引に振り回しすぎないよう気をつけましょう、11の人がついていけなくなります。

また、11の人は繊細な悩み相談をするのであれば、2の人など、優しいライフナンバーの人にしましょう。3の人は11の人が悩み相談をするにはドライです。

仲良くなるためには

3の人から話しかけるようにし、お互い会話に慣れてきたらさり気なく会話の中に「優しさ」を忍び込ませましょう。

もっと仲良くなるのであれば、11の人が悩んでいるときに3の人はアイデア力と行動力で11の人を笑わせてみましょう。

恋愛関係に発展させるためには

3の人、11の人ともに自分からアプローチできます。11の人は自分の寂しさを紛らわすために恋愛をしたいと思っているので、3の人は知人・友人関係のときから自己中心的なところを和らげるよう気をつけましょう。

数秘術
数秘術

Related Entry

エンジェルナンバーと数秘術の番号ごとの恋愛傾向

数秘術占いによる9つの数字の意味と復縁を望む方法

【ライフナンバー】1と2の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

【ライフナンバー】1と8の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

【ライフナンバー】1と22の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

数秘術の運命数占いで分かるあなたの特徴と天職