【ライフナンバー】1と6の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

ライフナンバー1と6の人の相性

リーダーシップがある1の人と、思いやりがありながらも社交性が高い6の人の相性は、お互いがお互いの弱みをカバーするためかなり良いです。

ただ、1の人は積極的な性格ですが、6の人は消極的な性格なので、1の人は積極性をコントロールする必要があります。

1の人の基本性格

1の人は
・リーダーシップがある
・情熱がある
・自立している
・男性的

とまわりから見られることが多い性格で、親分肌でありながらも利己的な一面があります。

恋愛においては肉食系で、相手に対してはドストライクな愛情表現をします。

6の人の基本性格

6の人は、
・思いやりがある
・優しい
・人の気持ちに敏感

とまわりからみられることが多い性格です。完璧主義的なところがあり、これとまわりへの配慮でメンタルが疲れることもあります。

恋愛においては草食系で、優しいので周りからはモテますが、自分からアプローチすることはめったにありません。

1と6の基本の相性

かなりいいです。
1の人はエネルギッシュ、6の人はおしとやかなので合わないように思われますが、1の人も6の人も社交性と好奇心旺盛があるので、相手を理解するまで時間がかかりません。

また、1の人は競争好きで自分本位で動くこともありますが、6の人はそれをソフトにしてくれます。反対に6の人が積極的に動けないときは、1の人がサポートしてくれます。

1と6の仕事の相性

6の人がリーダーになり、1の人がそれに理解を示さない場合は全く良くありませんが、それ以外のシチュエーションではいいビジネスパートナーになります。

1と6の恋愛の相性

恋愛でも相性バツグンです。
恋愛に奥手な6の人が思っていることを1の人が引き出し、また外の世界では好戦的な分疲れやすい1の人を6の人がサポートすることで最高の関係になれます。

1と6の相性のポイント

1の人は自分勝手なところがありますが、そこを抑えて謙虚になれるとより良い関係を築けます。

6の人は献身的な分無理して相手に合わせるところがあるので、1の人が自分勝手になると、6の人はそのお世話で疲れてしまいます。

また、6の人はダメ男やダメ女にダマされやすい気質を持っているので、1の人が本当に6の人を愛しているのであれば、ていねいに接するようにしましょう。

仲良くなるためには

基本的に6の人は誰とでも仲良くなれるため、1の人がよほど貪欲にならなければいい関係を築けるはずです。

より深い関係になりたいのであれば、1の人は6の人が「実は」持っているこだわりを受け止めてあげましょう。そうすれば1の人と6の人は「友達」以上の存在(親友、恋人など)になれます。

他にも、6の人の優しさに対して、1の人がしっかりお返しするのもいいでしょう。

恋愛関係に発展させるためには

お互いに普通以上の好感度を持ったら、1の人が6の人に対してアプローチしましょう。

6の人は恋愛に対してプライドが高いところがあるため、自分からアタックしません。1の人が6の人のさり気ない心の動きを察して、行動に移す必要があります。

1の人は全ライフナンバーの中で最もストーカーになりやすいタイプですが、このときはストーカーにならないようくれぐれも気をつけましょう。

数秘術
数秘術

Related Entry

数秘術で分かるモテ期と気になる彼の恋愛傾向

【ライフナンバー】2と7の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

【ライフナンバー】3と22の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

【ライフナンバー】3と3の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

運命数で分かる本当の性格と恋愛アプローチの方法

【ライフナンバー】2と4の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!