【ライフナンバー】1と1の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

ライフナンバー1と1の人の相性

お互いにバイタリティがある点がピタリとハマり、仕事でも恋愛でも悪くありません。ただ、特にプライベートにおいてはケンカしたときに譲れるかどうかがポイントになります。

1の人の基本性格

ライフナンバー1の人は、基本的に
・リーダーシップやバイタリティがある
・自立に向けて動くタイプ
・男性的
・何が何でも自分が1位でなりたいと思う

といった特徴があります。
「起業家」や「経営者」、それから「組織のリーダー」などといった「誰かを引っ張る」ことに長けています。

仕事も恋愛も"肉食系"で力強さを感じる反面、ストレスを抱えていることも少なくありません。

1と1の基本の相性

波長が合うため基本的には"いい"でしょう。
ともに自立していて、バイタリティがあり、なおかつ行動力があるため、仕事面でも恋愛面でも目的達成のためなら情熱的になります。

ただなにかしらの悪い出来ごとがあり、利己的になってしまうと、その途端お互いが覇権争いを始めてしまいます。利害関係だけでは割り切れないプライベートではそうならないよう気をつけましょう。

1と1の仕事の相性

基本的に仕事は「win-win」でなければ起こりません。そのためかなり相性はよく、プロジェクトをいい方向に持っていけます。

リーダー気質の2人ですが、もしどちらかがリーダー、どちらかがチームの一員だとしても上手にやっていくでしょう。

ただ、何かしらの都合でwin-winではなくなって、敵対関係になると手強い敵に変化しますので、ふいに敵にしないほうがよさそうです。

1と1の恋愛の相性

ライフナンバー1の人は素直で大胆な愛情表現をします。
そのためお互い波長が合い、とてもいい関係になるでしょう。

ただ、恋愛は仕事とは違って利害関係が一致しない場面も出てきます。そうなれば、2人ともリーダーシップに優れているので、たちまちケンカに発展してしまいます。

ケンカになったときにどちらでもいいので、「自分から譲れる」ことが恋愛を長続きさせるコツです。

1と1の相性のポイント

ライフナンバー1の人間関係では、仕事においてもプライベートにおいても、対立したときにうまく処理できるかがポイントになります。

ビジネスはまだしも、プライベートはwin-winだけでは成り立たないので気をつけましょう。

仲良くなるためには

仕事においては、どちらかに活躍をアピールできればそれだけで大丈夫です。そうすれば相手からの信頼を得ることができ、仲良くなれます。

プライベートでは仕事が「趣味の実力」や「あなたに対して敵意を抱いていないこと」に変わりますが、同じようにこなせばOKです。

仕事においてもプライベートにおいても、ライフナンバー1の人は褒められることが好きなので、あまり仲良くないうちに相手をdisらないように気をつけましょう。

恋愛関係に発展させるためには

相手に「普通」以上の印象を持ってもらい、異性であることを意識させて、相手の言うことに共感したり、褒めたりして会話で相手に魅力を感じてもらう…これだけでOKです。

「1と1の恋愛の相性」でも言いましたが、ライフナンバー1の人の愛情表現は素直で大胆なので、上で書いた恋愛関係に発展させる方法を実行するだけで自然と寄ってきます。

数秘術
数秘術

Related Entry

数秘術占いによる9つの数字の意味と復縁を望む方法

【ライフナンバー】2同士の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

【ライフナンバー】3と8の相性は?恋愛も仕事も徹底解説!

NO IMAGE

マスターナンバーと生年月日で恋愛傾向を占う相性数秘術

NO IMAGE

神戸で探す数秘術占いまとめとエンジェルナンバーでわかる復縁可...

数秘術の運命数占いで分かるあなたの特徴と天職